★Facebookを使って低コストでPRするには

Facebookの特性上、ユーザーの個人情報が蓄積されているので広告を出す先を細かく設定できます。

年齢、性別、趣味だけでなく、住んでいるところや半径◯km圏内とか…

実はこれは広告主側にすごくメリットがあります。

見て欲しいユーザー層にピンポイントに配信できるので、費用を抑えられ反応率も格段に上がります。

扱うモノにもよりますが、お店や会社のPR・集客にとても効果的でコスパが良い!

 

地元の人をターゲットにした居酒屋の広告を出す場合

例)
居酒屋から半径5km圏内で、30〜50代の男性だけに広告を配信。

など、来て欲しい人だけに届けることもできます。

メリット多数ですが、難をあげるとすればFacebookユーザー限定というところですね。

カテゴリー: ブログ